1830年創業 和薬・漢方 本草閣 名古屋鶴舞

この時期のお洗濯のイメージで自身の「湿」を考えみましょう2021年05月29日

みなさん こんにちは!
昨日、閉店の準備をしていたら、店頭に淡いピンク色の光が差し込んできました。
スタッフ間で「綺麗だね」と外に出てみると・・・
まるで映画のワンシーンの空が(中の人は「エヴァンゲリオン」を思い浮かべました)

さて・・・
5月も残すところあと僅か。
今年は少し早めの梅雨入りとなりましたね。
今回は、これからのジメジメした季節の養生法について考えてみたいと思います。

気温が高く雨が続く日本の梅雨ですが
実は身体の中にも「湿」(身体の中の余分な水)が溜まりやすくなります。
この「湿」がだるさや、疲労感、頭痛、また食欲不振につながる事があるので上手に改善していきたいですね。

お洗濯も乾きにくい季節、例えば乾燥機を使ったり除湿器で室内を快適に保って部屋干しにすることもありますね。
そのイメージで、ジトーっととしている身体を整えましょう。

①適度な運動で軽い発汗
余分な水分を排出しましょう。
天候不良で運動が出来ない場合は、湯船にゆっくり浸かりましょう。

②冷たい飲み物、甘い物(ヨーグルト含む)、油分の多いものを控える
「あれ?今日は胃がジャボジャボする」と感じる事はありませんか?
胃腸は「湿」を嫌います。
負担をかけないよう、また余分な水分を摂取しないよう心がけましょう。

③身体を冷やさない(特に3つの「首」)
冷えて巡りが悪くならないように。
急な温度の変化に対応できるよう、着脱可能な上着を1枚持っているといいかもしれませんね。
また、汗をかいたらこまめに拭き取りましょう(皮膚を清潔に)

その他、中の人が最近やっている事は「マスクの交換」です。
今更ですが、気温も湿度も高くなってきたので
雑菌の繁殖を抑える意味でも、一日のうち何回か交換しています。

これから梅雨本番となりますが、少しでも快適に過ごせるようまた情報配信していきますね。

*-*-*-*本草閣からのお知らせ*-*-*-*
銀座三越 自分に合った和漢素材を選ぶ【健康相談会】開催

本草閣の商品が、銀座三越地下1階 POPアップコーナーにて紹介されます。
ご自身のお悩みに合わせた和漢素材を、本草閣第九代当主 秋山あかねがご提案いたします。

お近くの方はぜひ、銀座三越地下1階 化粧品 ギンザコスメワールドにお越しくださいね。
なお、会場での感染対策は十分に行っておりますが
体調にご不安のある方、またはすぐれない方のご入場はお控え下さいますようお願いいたします。

期間:2021年5月26日(水)~2021年6月1日(火)
場所:銀座三越 本館地下1階 化粧品 ギンザコスメワールド

※営業時間については、銀座三越HPをご確認ください。
※また【和漢相談会】はリモートでの日程もございます。
詳細につきましては、本草閣(TEL:052-241-3388)までお問合せ下さい。