1830年創業 和薬・漢方 本草閣 名古屋鶴舞

【日本の伝統文化を学ぶ】講座のご案内2021年05月19日

みなさん こんにちは!
本草閣のある名古屋鶴舞は、細く弱い雨が降ったり止んだりしています。
今朝は、少しいつもより早く着いたので
鶴舞公園のバラ園に寄ってから出勤する予定でしたが撮影するには少し強い雨でした。

さて・・・
先日からご案内させていただいている【日本の伝統文化を学ぶ】講座について
今日はもう少し詳しくご紹介いたします。

こちらの講座は、2021年度 文化庁 地域文化倶楽部創設事業として
NPOむすめかぶきさんが中心となり、
日本の伝統文化である「日本絵画」や「日本舞踊」を子供たちに伝える講座となっています。
本草閣もこちらの講座に協賛し、「日本絵画」タームにて第九代当主 秋山あかねも講師を担当いたします。

「日本絵画」タームに本草閣?と少し不思議に思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。
今回の「日本絵画」タームでは、季節の植物などを題材にして描きます。
絵の指導は名古屋友禅作家 伊藤勝久氏より指導いただきますが
その植物についての学びは秋山が担当いたします。

普段は何気なく目にする植物が、実は漢方素材だった!
また、その素材の手触りや香りを楽しんだりと
学校の授業とはまた違った視点で、描く植物について学びます。

この尾張名古屋は、江戸時代に「本草学」と呼ばれる
薬草などの植物についての学問が大きく発展した地。
その「本草学」にも造詣が深い秋山の話もぜひお楽しみくださいね。

講座の後半は「日本舞踊」
こちらも市川宗家より女性で初めて市川姓を許された
市川櫻香氏に指導いただき、「こどもかぶき」の披露を目指します。

内容盛りだくさんのこちらの講座は
小学1年~6年生のみなさんにご参加いただけます。
なお、お住まいの地域は問いませんが
稽古(名古屋市中区)にご参加いただける方に限ります。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

対象年齢:小学1年~6年生
講座参加費:10,000円/年(稽古と発表会含む)
稽古日程:6月~10月の日曜(月3回程度)

お申込みはこちらまで
【日本の伝統文化を学ぶ】講座HP