1830年創業 和薬・漢方 本草閣 名古屋鶴舞

本草閣ブログ

これからの季節に 手作りの優しい味 本草閣【和漢のど飴】2020年11月21日

みなさん こんにちは!
3連休の初日、本草閣のある名古屋鶴舞はスッキリと晴れて気持ちよく
風に舞う落ち葉に秋を感じます。
と言っても、11月も終わりですね。

さて・・・
毎年この時期になると、多くの方からご注文をいただく本草閣オリジナル【和漢のど飴】
今年も既に沢山の注文、お問合せをいただいております。
ありがとうございます。

今回はこの本草閣【和漢のど飴】についてのアレコレをお届けいたします。

現在、皆様にお届けしている【和漢のど飴】は、初代をリニューアルした2代目となります。
2代目は初代に比べて、和漢素材が6種類に増えて150%増量

〇大ういきょう
〇みかんのかわ
〇ききょう
〇おおばこ
〇かりん
〇金時生姜

この6種類の和漢素材に、鹿児島県粗糖を飴職人が丁寧に練りこんだ手作りの飴です。
高温の釜で炊かれた飴を、職人さんがその日の湿度や気温を見ながら固さを調節し練りこみ仕上げられます。

ちょうど先日、本草閣中の人も工場にお邪魔してその工程を拝見させていただきましたが
大変な重労働で、感謝の気持ちと頭の下がる思いでいっぱいになりました。
(その時の様子は、また後日お話しさせていただきますね)

これからの季節、カバンの中に少し入れて気になる時はさっと口の中へ。

こちらの飴は本草閣オリジナル商品となります。
ご購入は本草閣各店舗、またはオンラインショップまで。

なお、スーパーや、コンビニエンスストアでの取り扱いはございません。

本草閣オリジナル【和漢のど飴】
10袋の購入で1袋サービス和漢のど飴3個以上のお求めはこちらから
メール便で送料がお得2個までのご購入はこちらから

*本草閣オンラインショップでは会員登録をいただくとポイント還元