1830年創業 和薬・漢方 本草閣 名古屋鶴舞

本草閣ブログ

花まつりにも 長野県産最高級甘茶ございます2019年02月26日

みなさん こんにちは!
最近日差しも強く、暖かくなってきましたね。
昨日の名古屋の最高気温は17.5度
店頭で長く活躍していた暖房も日中はお休みでした。

こうして日ごとに暖かくなると春の行事が気になりますね。
ひな祭り、桜の咲く頃には卒業式や入学式など
お祝事が多いのもこの季節ならではでしょう。

さて、こうした春の行事の中で「花まつり」はご存知ですか?
花まつりはお釈迦様のお誕生を祝う行事で、毎年4月8日に行われます。
沢山の花に飾られた御堂のお釈迦様に甘茶をかけてお誕生を祝うのですが
甘茶をかけるのは、お釈迦様の産湯が龍が出した甘い水であったからとも言われています。

この甘茶、山あじさいの変種でとても美しい紫色の花を咲かせます。
お茶にする部分は葉で、砂糖の何百倍も甘く
飲用のお茶や甘味料などとしても使われます。
しかし葉そのままでは苦く、発酵と手もみ、そして乾燥をさせる事によって
甘く高貴なお茶に生まれ変わるのです。

本草閣では、長野県産最高級甘茶をご用意しています。
花まつりのお供えだけでなく
健康志向の方へのお茶として、また甘味料として
ぜひ甘茶をお楽しみください。

長野県産甘茶
長野県産甘茶500g ¥8,640(税込)
長野県産甘茶250g ¥4,860(税込)
長野県産甘茶100g ¥2,160(税込)

0220甘茶店頭POP1b出力用