1830年創業 和薬・漢方 本草閣 名古屋鶴舞

本草閣ブログ

風邪の時にも・・・ 小青竜湯のお話2019年10月22日

みなさん こんにちは!
雨が上がって爽やかな晩秋の名古屋ですが、みなさまいかがお過ごしですか?

本日執り行われた即位礼正殿の儀は素晴らしかったですね。
ちょうど休憩時間だったので、スタッフ同士でテレビを見ていましたが
緊張していたのは私たちの方だったかもしれません。

さて、この時期は前回のブログでも少し書きましたが
一年のうちでも最も風邪をひきやすくなる時期でもあります。

風邪のひきはじめには葛根湯!

そうすぐ頭に思い浮かぶ人もいらっしゃるかもしれませんが
症状によっては小青竜湯を使う事もあります。
こちらは気管支が弱っていて、白いサラサラの鼻水などが出る人向け。
花粉症などに使う事もあます。

この小青竜湯
実は・・・ あまり美味しくありません。
でもその苦しみを少し乗り越えて得るだけの効き目はあります。
眠くならずその不快な鼻水を抑えてくれます。
受験生など、これから寒くなる時期に頑張らなくてはいけない人は
お守りとして持っておくのもいいかもしれません。

ただし長期の服用については、薬剤師などにご相談下さいね。

—◦◦◦—◦◦◦本草閣からのお知らせ◦◦◦—◦◦◦—◦◦◦—
【本草金時生姜 新発売】
はじかみの名で知られる日本古来種である金時生姜
混じりのないベトナムの高地で契約農家栽培・無農薬
伝統の加工方法で仕上げました。
粉末タイプだから、傷みがなく使いやすいと好評いただいています。
◆毎日のお料理に
◆飲み物の隠し味に
伝統の辛みと香り 本草金時生姜のお求めはこちらから→本草金時生姜