• 鶴舞本店
  • 緑店

「尾張の遺産 殿様の写真 特別な展覧会」と講演会のお知らせ

「尾張の遺産 殿様の写真 特別な展覧会」と講演会のお知らせ2018年10月26日

みなさん こんにちは!

先日より名古屋市内を中心に
日本の伝統文化をつなぐ実行委員会による
「尾張の遺産 殿様の写真 特別な写真展」が開催されていますが
11月10日(土)・11日(日)は、いよいよ本草閣での開催になります。

徳川慶勝が撮った写真の展示のほか、
江戸時代最大の植物図鑑である「本草圖譜」の公開

11月11日(日)午前には、「鶴舞に息づく、妖怪もん」と題して
薬物をまとめた書である「本草書」の中にある、ろくろ首などの妖怪の話を
東海学園教諭 島田尚幸先生にご講演いただきます。

また11日(日)午後からは「本草閣 秋の特別セミナー」を開催いたします。
こちらは、本草閣 副店長の小塚陽介先生によるお話です。
本草閣所蔵の、古い薬の名前の書いた看板を基に
薬の昔話や、漢方薬を実際に再現しながら歴史を振り返ります。

その他、展示スペースには
普段なかなか目にする事の少ない高価な生薬
今では入手困難な動物系生薬
実際に使用していた古い道具など
漢方薬を五感で感じでいただく内容となっています。

みなまさお誘いあわせの上、ぜひ本草閣へお越しくださいね。

写真展のお知らせ最終 1022 画像

「尾張の遺産 殿様の写真 特別な展覧会」
平成30年11月10日(土)~11日(日)
展示:10時~17時〔無料〕
入館は16時30分まで

講演 「鶴舞に息づく、妖怪もん」
講師 東海学園教諭 島田尚幸先生
◆日時 平成30年11月11日(日)10時~12時
◆参加費 500円
◆予約制 日本の伝統文化をつなぐ実行委員会 まで/TEL:052-323-4499

本草閣 秋の特別セミナー
「漢方家の仕事~古い看板からみる漢方薬~」
講師 本草閣副店長 小塚陽介
◆日時 平成30年11月11日(日)
◆参加費 1,000円 お土産付
◆先着予約制 本草閣薬局まで/TEL:052-241-3388

Facebookページも更新中→★★★

閉じる

漢方相談はこちら

漢方相談・予約。電話・メールにて漢方相談を随時受付中。店頭相談のご予約のインターネット予約にて承ります。